News & Topics

《NAIST》電子デバイスフォーラム京都

ナノテクノロジープラットフォームについて、関西地域の参画大学(京都大学・大阪大学・奈良先端科学技術大学院大学)が主催して、講演会場において最新解析技術と利用事例を紹介し、ポスター展示会場で利用相談を受け付けます。
参加費:無料、参加者は下記の参考URLサイトより登録ください

電子デバイスフォーラム: https://www.nedia.or.jp/ddf2017/
参加申し込み: https://www.nedia.or.jp/ddf2017_entry/

■ 日 時: 平成29年11月1日(水)
14:00(展示は13:00より) ~ 16:50(展示は11/2 17:30まで)

■ 場 所: 京都リサーチパーク東地区 (〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町 134)

【プログラム】

14:00-14:45  アモルファス酸化物半導体の熱電デバイス応用について
奈良先端科学技術大学院大学物質創成科学研究科 助教 上沼 睦典、教授 浦岡 行治

14:45-15:30  ヘリウムイオン顕微鏡を用いたナノ加工と評価
大阪大学 産業科学研究所 特任助教 法澤 公寛

15:30-15:55  休憩・相談受付

15:55-16:40  ナノインプリントによる金属ナノシリンダー周期アレイの作製と光学特性
京都大学光学研究科 助教 村井 俊介 微細加工

司会  戸所 義博

なお、本セッションは、電子デバイスフォーラム京都(11月1日、2日、主催:一般社団法人日本電子デバイス産業協会(略称NEDIA))の中で開催し、本セッション以外の参加費は有料です。

■ 問合先: 奈良先端科学技術大学院大学 物質科学教育研究センター 高下
電話: 0743-72-6185 / ファックス:0743-72-6007
メール: nanonet-kansai@ms.naist.jp

©2017 Molecule and Material Synthesis Platform All rights reserved.