News & Topics

《北陸先端科学技術大学院大学》平成26年度 ナノテクノロジープラットフォーム公開講座  材料の構造解析のためのTEMの基礎と実習

ナノテクノロジープラットフォーム事業では、広く地域社会に開かれた事業として生涯学習を支援するため、企業や公的機関の研究者を対象に3月13日(金)に公開講座を開講いたします。

日時:平成27年3月13日(金) 10:00?17:00

場所:北陸先端科学技術大学院大学 ナノマテリアルテクノロジーセンター

講師:大島 義文(マテリアルサイエンス研究科 准教授)

東嶺 孝一(技術サービス部 技術専門職員)

内容:透過型電子顕微鏡(TEM)は、金属材料、半導体デバイス、セラミックなどの欠陥や界面といった局所的な構造や組成を知るうえで欠かせない装置です。金属材料、半導体デバイス、セラミックの特性が欠陥や界面で決まることが多いことを考えると、この装置をよく知っておく必要があります。本講座では、透過型電子顕微鏡の原理を学び、正しい観察手法や正しいデータ解析方法などを習得することを目的とします。

デバイスや材料の研究開発に従事している多くの方にお勧めの講座です。

対象:企業・他大学等に所属する方で、TEMについて学びたい、あるいは本学の装置で試料測定を希望される方

定員:5名程度(定員に達し次第締切)

受講料:6,200円

申込方法:受講希望の方は、?氏名(ふりがな)、?勤務先等・職名、?受講の目的、?本講座に期待すること、?書類送付先、?電話番号、?メールアドレスを明記の上、E-mailまたはFAXでお申込み下さい。

申込締切:平成27年3月6日(金)必着 ※詳細は以下のホームページを参照下さい。http://www.jaist.ac.jp/NanoPlat/

 

パンフレット→ナノテクプラットフォームセミナー _JAIST

 

©2022 Molecule and Material Synthesis Platform All rights reserved.