News & Topics

《大阪大学》水素・燃料電池革新技術セミナー ~大阪大学ナノテク拠点と施設活用企業の事例紹介~

水素・燃料電池革新技術セミナー
?大阪大学ナノテク拠点と施設活用企業の事例紹介?

燃料電池自動車や家庭用燃料電池の普及に向けた動きが進む中で、水素・燃料電池の普及を加速させていくには、ナノテクノロジーなど革新的な技術開発による更なる低コスト化や高性能化が求められます。
本セミナーでは、国における水素・燃料電池分野の最新動向のほか、材料の高度な微細加工や微細構造解析、分子・物質合成の支援サービスを提供する大阪大学ナノテクノロジー設備供用拠点の概要や、これらを活用した先進事例を幅広く紹介するとともに、実際に拠点が有する最新機器を説明する見学会も開催いたします。
水素・燃料電池分野の取組の一助となる情報が得られる本セミナーにぜひ奮ってご参加ください!
施策紹介
大阪大学ナノテクノロジー設備供用拠点紹介と活用事例
ナノテクノロジー活用企業発表 【各20分】
?ナノテク拠点施設見学会 13:00? 【定員:100名】
?セミナー 14:00?
(敬称略)
◆日 時:2017年1月30日(月)
◆主 催:経済産業省近畿経済産業局、大阪大学ナノテクノロジー設備供用拠点
文部科学省ナノテクノロジープラットフォームセンター、科学技術振興機構
◆場 所:大阪大学 吹田キャンパス 産業科学研究所 講堂(大阪府茨木市美穂ヶ丘8-1)
◆参加費:無 料
ナノテクノロジー設備供用拠点と企業の利用事例 【各10分】

開会挨拶 近畿経済産業局 地域経済部 次長 志賀英晃 (14:00-14:05)
「水素・燃料電池分野の最新動向 ?経済産業省の関連施策など?」
経済産業省 資源エネルギー庁 水素・燃料電池戦略室 係長 前廣悠希 (14:05-14:35)
「固体高分子型燃料電池の電極構造制御による高性能化」
大阪大学 工学部 助教 鈴木崇弘 (14:35-15:25)
「大阪大学ナノテクノロジー設備供用拠点の取組と設備紹介」
大阪大学ナノテクノロジー設備供用拠点 (15:25-15:45)
「貴金属フリー液体燃料電池の電極触媒開発」
ダイハツ工業株式会社 技術開発センター 先行技術開発室 岸浩史 (15:45-16:05)
「水素貯蔵材料の放射光その場観察」
量子科学技術研究開発機構 放射光科学研究センター長 片山芳則 (16:05-16:25)
「奈良先端科学技術大学院大学の取組と設備紹介」
奈良先端科学技術大学院大学 (16:25-16:35)
「ナノ多孔性セラミック分離膜基盤の高度化」
イーセップ株式会社 代表取締役 澤村健一 (16:35-16:45)
「ナノテクノロジープラットフォームの利用に際して」
科学技術振興機構 産学官連携推進マネージャー 吉川昭男 (16:45-16:55)
*17:00? 個別利用相談会、名刺交換会

【申込先】 FAX:06?6966?6097 E-mail:kin-sankura@meti.go.jp 近畿経済産業局次世代産業課 宛

170130_nano_h2-1_%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8_1

©2017 Molecule and Material Synthesis Platform All rights reserved.